広告

PAYPAY銀行口座開設!大盤振る舞い、トータルで5500円分もらえる。

広告
paypay銀行money
広告
Pocket
LINEで送る

ジャパンネット銀行がPAYPAY銀行にかわってキャンペーンを実施中。
下記の2点をクリアすると3000円、1500円がもらえる
・キャンペーン期間中に口座作成し15,000円以上まとめて入金
・PAYPAYチャージ口座に登録

PayPay銀行誕生記念 新規口座開設キャンペーン 最大現金4500円プレゼント!|PayPay銀行

即時に口座できるとの記載があるが、混雑しているようで1週間前後かかった。

広告

口座作ってスマホ少し操作するだけで4500円はお得!

口座もスマホで簡単に作ることができた。
マイナンバーカードや免許証などの撮影が必要だが、あっさりと申請はできた。
入金方法が現金だとセブンのATMなど行く必要があるのが手間かな。
ネット銀行の口座があれば無料振込回数で簡単に入金は可能。

VISAのデビットカードとしてカードが届く

PAYPAY銀行はクレジットカードでなくデビットカードだった。
確かにカード申込時にカード審査をするような記載項目はなし。
証明書があれば簡単にカードがつくれた。
VISAのマークがあり??と思ったがデビットカードのVISAだった。

デビットカードは意外と便利

ほとんど利用したことがないデビットカード
利用方法をみると通常のカード決済と同じ方法
クレジットと何ら違う点はなし。限度額が口座に入っている金額であり、即時に金額が減る点が大きな違い。
最初はどのように使い方をわけるか考えたけど、PAYPAY銀行カードにはクレジット機能がない点を思い出した。

https://www.japannetbank.co.jp/service/payment/cardless/

3回のデビットカード利用だけで1000円もらえる

カードと一緒についてきた案内。
キャンペーン期間中3回のデビットカード利用で1000円ゲット
普及させるまでに最初はキャンペーンだらけだね。
PAYPAYをたまに利用するだけだが、もらっておいて良いお金かな。
クレジットカード払いしかしていないので3回の利用なんてすぐにクリア

ライバルは楽天銀行、楽天証券なのかな。

楽天証券の人気が止まらない。
楽天経済圏の中で積み立てNISAのポイント投資をして利用者をかなり増やした感じ。
通信業界ではソフトバンクを追っているが、楽天経済圏における銀行と証券はかなり先行している。
PAYPAYもソフトバンクグループとして追いかける感じだろうね。
そのうちPAYPAY証券でも大きなキャンペーンが出てくるかな。
現在ではまだそれほど大きなキャンペーンは出ていないので、今後要チェックかな。

PayPay証券 | スマホ証券(日本株・米国株・投資信託)
3タップで株を売買できる証券取引アプリPayPay証券。PayPay証券は日本株・米国株銘柄・投資信託を1,000円から売買できるスマホ証券。24時間365日約定。投資をもっと身近に


Pocket
LINEで送る

広告
money
広告
たこまろん